役立つクレジットカード

ハワイの現地の声と旅情報
News News News
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/06/06(金)
ハワイに行くには、マイレージカードは必須です。
もし、これからどのマイレージカードを作るか、またはどのクレジットカード提携のマイレージカードが一番マイルがたまりやすいか、などを検討するのであれば、こちらのサイトの記事を参照ください。


マイルカードは、日本国内で貯めるならJALかANAを中心にスターアライアンスを利用しながら貯める方法がもっとも一般的ですが、ユナイテッドしかのらない、ノースウエストしか乗らない、などの場合も様々今後のケースを想定しておくほうがマイルはやはりたまります。


ましてクレジットカードはいまやマイルのためには使わないと損するほどのマイルカードが出ています。上記から検討ください。





スポンサーサイト
2008/05/21(水)


クレジットカード情報のサイトができました。

1)ナンバーワンクレジットカード

2)海外旅行のクレジットカード


とちらも海外旅行でのクレジットカード情報を詳しく網羅しています。
また、生活で役立ちポイントでキャッシュバックされるメリットカードなども多く出ています。


2008/02/25(月)
シティカードCITIカードは海外旅行をするならいつかは手にしておきたいステータスカードです。その意味は手にして旅するとよくわかります。時々カードがIDのような意味で海外では機能しますし、持っているとやはり信頼を得やすかったりします。


そして、CITIカードのいいところは様々なカードがタイプにあり、そしてメリットもそれぞれ大きいことです。もっとも今利用者が増えているのはシティゴールドカードのようですが、その現象をみただけでも、年会費のかかるゴールドカードにもかかわらず、やはりシティカードはステータスとそれだけの価値を認められたものでもあります。


シティ クラシックカード
シティ エリート
シティ ゴールドカード
学生の方に/シティ スチューデントカード
ノースウエスト/シティ ワールドパークス VISAカード



以上のようなラインアップがメインですが、どれを持っていても不思議と心の満足度が違います。旅する人のカードとも言えますので、いずれ、またはすぐに取っておきたい1枚です。




2008/02/24(日)
ハワイには様々な航空会社が飛んでいますのでどれでもいいのですが、しかし、JALは特に固定ファンがいるエアラインです。なので、もしハワイに限らず海外はジャルで行く方は必ずこのJALカードは持っていたほうがいいです。マイレージが早くお得に貯まっていきます。


せっかくJALを使っているならそのJALでフリートラベルを手に入れてまた旅行しましょう。 ジャルカードは持っていると買い物やそのほか、メリットはマイルだけでもありませんので、便利なステータスあるカードとしてちょっとした満足感もあります。




2008/02/23(土)
ANAやスターアライアンス系航空会社を利用であればライフカードはマイルがたまります


もし、ハワイ旅行や海外旅行でライフカードを持っていると、スターアライアンス系航空会社(全日空、ユナイテッド航空、シンガポール航空、ニュージーランド航空など)で利用できるマイルがどんどん貯まります。ANAに最初はマイル換算されますが、結局は上記のどのエアラインでも利用できますので、やはり便利です。


初年度年会費無料です。次年度以降は年会費はかかりますが、おそらくマイル獲得で楽に元取れます。ライフカードの申し込みは簡単ネット申し込みです。




2008/02/18(月)
海外旅行傷害保険付き最強のクレジットカードに変身 オリコアプティ Orico Upty 年会費永年無料 iD搭載の新カード誕生

オリコアプティ Orico Uptyがなんとも凄いカードになりました。 いままで海外旅行傷害保険付きのカードではニコスのビアソカードがおそらくは1番人気だったでしょう。しかし、今度のアップグレード・オリコアプティはその勢いをとめる可能性すらあります。

その名もオリコUPty-iDです。名前の通り、iD決済機能がついいますので、今まで以上の便利さが出ます。

そして何より旅行ファンの心をゆさぶるのが、海外旅行傷害保険最大2000万円まで自動付帯で完全永年年会費無料となったことです。いままでは、カードを利用すれば翌年も年会費無料という形ですが、今度は無条件で年会費永久無料です。

そして、このアプティカードの凄いところは、さらにポイントが凄い勢いで貯まることです。海外旅行などであっても、国内であっても利用していると他のカードにくらべて面白いようにポイントがたまります。

これだけ機能が充実して無料ですので、ハワイ旅行をはじめ様々な分野でこのカードは便利に役立ちそうです。そして無料ですので、お得感はなおさらです。若々しいデザインですので、ハワイファンには受けもいいでしょう。

かつては、他にも数枚はオリコを上回る年会費無料で海外旅行傷害保険付きのクレジットカードもありましたが、今度ばかりは実力的にはこのアプティがニコスを上回った感すらあります。

これからカードを取る方、または手持ちが他にある方でもこのオリコカードはお薦めできます。 無料です。そして機能搭載が増強です。ハワイ、海外、そして国内旅行でもこれは使えます。



2008/02/15(金)
ダイナースカード・グローバルマイレージ初年度参加料無料&30クラブポイント(3,000マイル相当)プレゼントキャンペーンは見逃せない



これはお見逃しなく。 ダイナースカードが昨年に引き続き大好評の第2弾キャンペーンを出してくれました。感謝です。とてもいい内容で旅行族にはまたとないカード入会の機械となります。本来、ダイナースカードは旅行をしたり海外に頻繁に出かけるような方にはある意味では憧れであり、あるときは当然のステータスシンボルであり、またあるときはそれらを含めた意味で世界どこでも通用する大きなIDカードのようなものでもありました。

ご存知のとおり、ダイナースカードはステータス感は十分すぎるほどのカードで シティカードCITIカード(運営母体)がやはり力を注いでいるのがダイナースカードですので、世界の銀行グループの信頼を安心を手にする資格をお持ちあるならこの機会も大変良いチャンスです。

キャンペーン内容は正に海外旅行や国内旅行をする方には最適な大型マイルプレゼントキャンペーンです。すでに、ダイナースカードはほとんどの主要空港ラウンジが利用できるなどのメリットを持ったステータスカードですが、マイレージはまた別の魅力です。初年度年会費も無料となっていますので、お得感はなおさらです。

次が内容です。

『ダイナースグローバルマイレージ初年度参加料無料& 30クラブポイント(3,000マイル相当)プレゼントキャンペーン』

■キャンペーン期間 2008年3月31日受付分まで

■キャンペーン適用条件 キャンペーン専用ページからダイナースクラブカードにご入会いただき、 2008年7月下旬のご利用代金のご請求(2008年8月11日お引き落とし分)までに 30,000円以上のカードのご利用の方。

■キャンペーン対象カード ダイナースクラブカード (ANAダイナースカード、ノースウエスト・ワールドパークス/ ダイナース クラブカード、その他提携カードは本キャンペーンの対象外です。)

■注意事項: ※ 別途、ダイナースグローバルマイレージへの参加登録が必要となります。
※ 新規ご入会後、 2008年7月下旬のご利用代金のご請求 (2008年8月11日お引き落とし分) までのカードご利用金額の合計が 30,000円以上の方が対象。
※ 次年度以降はグローバルマイレージの通常参加料4,200円をご負担頂きます。
※ ご利用金額が30,000円に満たない場合、 2008年8月下旬 にお届けする ご利用代金明細書にて、ダイナースグローバルマイレージの初年度参加料を 請求させていただきます。
※ ポイント付与時にダイナースクラブカードが「退会」扱いになっている 場合はポイント付与の対象外となります。
【初年度年会費無料キャンペーンについて】
※ 新規ご入会後、 2008年7月下旬のご利用代金のご請求 (2008年8月11日お引き落とし分) までのカードご利用金額の合計が 30,000円以上の方が対象。
※ 利用金額が30,000円に満たない場合、2008年8月下旬にお届けするご利用代金 明細書にて初年度年会費をご請求させていただきます。
※ 次年度以降は通常年会費15,750円(家族会員5,250円)をご負担いただきます。
※ 本キャンペーンの対象となるのは下記URLのページのお申し込みのみです。 他のページ経由でお手続きされた場合は、特典の対象とはなりませんので ご注意ください。



キャンペーン詳細は↓↓↓
ダイナースクラブカード

------------------------------ ☆キャンペーンのポイント☆ -------------------------------

ダイナースグローバルマイレージとは、ダイナースクラブカードのご利用金額に応じて貯まったクラブポイントを、提携5航空会社のマイレージサービスにクラブポイントを10ポイント=1,000マイルで移行出来るサービスです。

【提携航空会社】  マイレージサービス名 (加盟アライアンス) 全日空     『ANAマイレージクラブ』  スターアライアンス アメリカン航空 『アドバンテージ』 ワンワールド アリタリア航空  『クラブ・ミッレミリア』   スカイチーム ノースウエスト航空 『ワールドパークス』     スカイチーム タイ国際航空 『ロイヤルオーキッドプラス』 スターアライアンス

提携5航空会社のマイレージサービスで三大アライアンスをカバーしているため、 最大で世界の40社以上の航空会社のフライトでマイル獲得、特典航空券への 交換が可能となります。 複数の航空会社を利用する方にはマイルを効率的にためられる便利なサービスです。

クラブポイントには有効期限がございませんので自分のペースでポイントをためて お好きな時にマイルへ移行出来ます。

通常は30ポイント=3,000マイル相当を貯めるには、30万円のカード利用が 必要なので、ボーナスマイルを大幅に獲得出来るビッグチャンスです

以上が主な内容です。
キャンペーン詳細は↓↓↓
ダイナースクラブカード

2008/02/06(水)
ライフカードはANAマイレージをためる最適なカードです


ライフカード取得からポイントが凄い勢いでたまり、それをANAのマイレージに取り替えるとすぐにアジアなどへのフリートラベルも可能になる、これはライフカードを使っている人の実際の感想です。

そして、ANAのマイレージをためるとどんどんライフカードのありがたさがわかってきます。
初年度年会費無料ですが、その1年目にフリートラベルを手に入れる人は後を絶ちません。

そして、ライフ旅行傷害保険付カード、年会費初年度無料という海外旅行族に便利な傷害保険も付いていますので、これなら取得しても必ず元以上は取れます。

ハワイにANAやユナイテッドで行く方、スターアライアンスでもあるANAのマイレージをためるならライフカードです。これが一番です。




 | Copyright © アロハ通信~ハワイの反応とニュース All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。