ハワイホテルの話

ハワイの現地の声と旅情報
News News News
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/11/15(木)
アラモアナホテルの利用方法


このホテルはやはりワイキキをあまり目指していない人が泊まるホテルです。目の前のアラモアナセンターでのショッピング、ケアモク通りのパンダキュイジーンやべトナム料理の隠れた店を訪れたいとき、アラモアナビーチであのワイキキの喧騒のビーチを逃れてゆっくりしたいとき、ドライブの旅を楽しむのでホテルの場所はどこでもいいとき、などの場合はこのアラモアナホテルが役に立ちます。

部屋は普通の部屋、です。美しさに感動もしなければ、汚くていやだ、ということもないです。なので、単に滞在してホテルライフよりもハワイのアウトドアライフで楽しめる人ならそれでOKのはず。また、このアラモアナホテルの最上階のレストランは、ショットバーとしてもレストランとしても使えます。夜景が滅法きれいで、これなら一流ホテルのレストランに行かなくともここでカップルでもOKの時間を過ごせるはずです。

まあ、割と安いほうのホテルですが、レストランは中華料理もローカルに人気だったり、まあ、使っていて飽きないホテルで不思議です。




スポンサーサイト
2007/11/08(木)
アクアバンブーホテルワイキキは数年前にリノベーションし、ミドルレベルのホテルに生まれ変わりました。それまでは、かなりの低レベルでホテルというより宿、という感じのちょっと泊まるのには勇気も要りそうなホテルだったのを覚えています。


しかし、アクアバンブーホテルになってからは、一応館内もすべてきれいにイメージチェンジされ、ベッドもきれいで中級ホテルとしてはまずまず快適なレベルまではあがりました。


中級といっても、割引料金などを探すと結構安く泊まれたりもしますので、エコノミーなたびをする人には向いています。駐車場がすぐ一杯になるので、その場合は、となりのコンドミニアムの駐車場を利用することになります。まあ、隣ですのでひどく不便はないでしょう。


私はここを利用するときは、ワイキキで長めの滞在をするときは好きです。フードパントリーも目の前で夜中の買出しもOK。そして、結構いいレストランもこのホテルの周りには点在してます。


ハワイも慣れてくると、高級レストランも割りと肩がこりだします。そんなとき、このアクアバンブーホテルあたりに泊まって、まわりのカジュアルレストランで食事でもしていると、初心にもどってハワイを楽しめたりします。それもまた楽しいことです。




2007/11/07(水)




アウトリガー系のホテルは、どれもなんとなく均等にイメージがあって、ないがいいとか悪いとか、というより特徴がないような…。そんなイメージありませんか?

私だけかもしれませんが、どうもアウトリガーのホテルは泊まったときは結構気持ちよく快適でも、思い出に残る(記憶に残る?)ホテルは少ないような気がしています。

しかし、しかしですが、このアウトリガーリーフオンザビーチは、特徴ありです。

隣はハレクラニやヒルトンハワイアンビレッジなども隣接。それでビーチはプライベート感たっぷりの結構すいている状態で快適。部屋からはオーシャンビューというか、オーシャンフロント感で満足。海とダイヤモンドヘッドがばっちり見える部屋も。

そして、レストランはあの有名な?ショアバードレストラン&ビーチバー。これは、自分で焼いて楽しむステーキハウスだけれど、結構おいしいし、楽しい。それで値段も悪いと安い。それでもって、さらに景色が海の目の前でダイヤモンドヘッドもよく見える位置。

最後に、ハレクラニなど同じあたりの位置にあるホテルよりははるかに安いです。これなら満足も多いでしょう。日本人観光客は少なめで、アメリカ本土や他国からの人の方が目に付きます。そのほうが外国気分だ、という人ならなおいいでしょうね。




2007/11/06(火)



リゾートクエストワイキキビーチホテルは、正直い申して10年も前は、結構ダサいホテルだった。場所はいいのに、なんともオーシャンビューの部屋でもいまひとつ精彩がなく、暗い感じ。要するに古すぎたのかもしれない。

自分の思い出では、ラナイにきたハトに餌やって楽しんでた事ぐらいしかいい思いでもない?ような気もする。


しかし、このホテルがリゾートクエストに買い取られ、リゾートクエストワイキキビーチホテルに変わってからは、部屋も美しくなり、ほとんどの部屋がオーシャンビューという好立地も生きてきて、やっといいホテルの仲間入りを果たした、と思う。

ワイキキの端に位置するけれど、徒歩でどこにでもいけるし、ビーチは目の前、そしてワイキキの真ん中にあるホテルよりもよほど安めに泊まれる。で、オーシャンビューの部屋が多いことも特徴。

今は、このワイキキビーチホテルは立派なビーチサイドホテルのひとつとなり、まあ、最高級とはいえないまでも、いい滞在はできるいいホテルになったと思います。






2007/11/05(月)



アクアマリーナホテルハワイは安いけど使いやすいです。アラモアナに近いエリアですので、あまりワイキキに興味をもたなくなった方々?にはちょうどよく安い滞在が出来ます。高層ビルのようにそびええ立つホテルですので、部屋によっては眺望も非常によく、安いのに快適です。

場所柄、どうしてもワイキキでショッピングをしたいときはバスかタクシーで、または自分のレンタカーでの移動となりますが、逆にアラモアナ派の人ならばここで徒歩圏内です。

滞在自体はシンプルに、という感じですが、ハワイにいることがなにより幸せ!という方々、このアクアマリーナホテルハワイで十分大丈夫です。




2007/11/03(土)
ワイキキゲートウェイホテルは、どちらかというと(いや、本当に)エコノミーホテルに属する。

正直なところ、リッチなたびをしたいならワイキキでここワイキキゲートウェイを選択する必要はないでしょう。でも、経済的にワイキキを楽しんで、ハワイに染まるならここで全く問題ないです。

玄関はちょっと薄暗くて、ガレージも暗め。到着早々、「ああ、失敗したかなあ?」というイメージになるホテルであることは確か。ですが、泊まるとなってチェックインして部屋にはいるとそうでもない。結構きれいで、PCも備え付けだったり(今もそうかな?)、ラナイは広くないけれど、外を見れば景色もしっかり見えるし。悪くない。

それでいて、すぐ前はワイキキ。歩いてワイキキ観光もOKだし、買い物もブランドショップも多いエリア。

つまるところ、初心者でもリピーターでも、このホテルは使いこなせば居心地よいホテルになります。ハレクラニやサーフライダークラスを探してるなら最初から見当違いですが、ハワイを自分流に楽しめる人ならここは問題なしのと思います。割引予約もできるので私も結構利用中です。




2007/11/02(金)
パゴダホテルというお安めのホテル。
ここは、おそらくはリピーターかハワイのファンで安く上げたい人が使っている可能性が高い。

まず、場所がアラモアナの近くなので、どうしても夜の買い物や歩いてワイキキを散策するのは向いていない。なので、アラモアナ買い物フリークや、車で出かけるのが好きでワイキキにはもうすでに興味ないような人にはこのホテルでOK。安いのでパゴダホテルはそこが利点でしょう。

割引も結構あるので比較して見ると安い部屋も取れます。




2007/11/01(木)
ハワイのホテル、マイレスカイコートに泊まった。
最初は、外観からして高層ビルのようなイメージでどうもしっくりこなかったけれど、泊まってみると、結構使いやすいことが判明。

なにせ、下にフライデーズのレストランがあって、その先にはニックスフィッシュマーケットだのタイ料理のケオスだのもあって、まあ食事状況には悪くない。もちろん、ワイキキは徒歩範囲なので、それで夜も楽しめる。

近くにはブランド店も多いのでショッピングもいいでしょう。そして、クヒオ通りのバスは便利。

まあ、安い料金で予約できるにもかかわらず、部屋もまあまあ。これなら、文句もなしでいいでしょう。ただ、エレベーターが時々混雑してあまり来ないことがあったけれど、これもまあ許容範囲。

ハワイリピーターになって、ホテル以外にもあそびを開拓して行くような人には特にお薦め。節約旅行で、でもワイキキ滞在型の人でもOK。ただ、デラックス滞在を希望する人だけは他を当たりましょう。

僕は好きです、結構。




 | Copyright © アロハ通信~ハワイの反応とニュース All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。